法務局に保管している遺言書で相続登記をしたい

相談前の状況

配偶者が亡くなり、自宅の相続登記をお願いしたいとご相談にいらっしゃいました。法務局に保管する遺言書を作成していたので、それを使って手続きをしたいがどのように進めれば良いのか分からないので相談したいとのことでした。

相談後の状況

司法書士の提案&お手伝い

法務局に遺言書を保管しているとのことでしたので、遺言書情報証明書の取得と戸籍等の必要書類を行い、その後相続登記をする必要がありました。
遺言書情報証明書取得と相続登記のご依頼を頂きました。ご本人にはご署名とご捺印等最低限のものだけして頂き、ほとんどの手続きを弊所で代行して行い、それぞれの手続きが無事に完了しました。

事業所からのコメント

自筆証書遺言書保管制度(法務局が保管する遺言書)は新しい制度で、どのように手続きを進めれば良いのか分かりにくいかと思います。お困りの場合は弊所にお気軽にご相談頂ければと思います。
無事に手続きが全て完了して良かったです。

相続手続きでお困りの方、
まずはお電話ください

平日も土日祝も夜9時まで無料相談受付中!空きがあれば当日相談も可能です。完全予約制。近隣地域の方は出張相談も無料です。その他のエリアの方はお問い合わせください。

メールでの無料相談のお申し込みはこちら
24時間受付中!

相続手続きの無料相談。平日夜間、土日祝日もOK
ご予約で時間外・土日祝も相談対応いたします(空きがあれば当日予約も可)