相続登記

特別受益とは②

特別受益とは② 前回に引き続き今回のコラムでは特別受益について解説します。  特別受益者になる人の範囲 前回のコラムでは特別受益の対象となるものを解説しましたが、特別受益になる人の範囲も問題となることがあります。以下、ケースごとに解説します。 ①代襲相続人…

特別受益とは①

特別受益とは①  今回のコラムでは特別受益について解説します。  特別受益とは 特別受益とは、相続人が被相続人から生前に贈与を受けていたり、相続開始後に遺贈を受けていた場合等、被相続人から特別に利益を受けていることを言います。このように特別に利益を受けてい…

空き家特例とは

空き家特例とは 被相続人の居住用財産(空き家)を売ったときの特例のことで相続や遺贈により取得した被相続人居住用家屋や家屋の敷地等を売却し一定の要件を満たす場合に譲渡所得税が優遇される制度です。 譲渡所得の金額から最高3,000万円まで控除されますので、要件…

遺言書で受遺者に義務を負担させることはできる?

遺言書で受遺者に義務を負担させることはできる?  今回のコラムでは負担付遺贈について解説します。  負担付遺贈とは 遺言者が財産を遺贈する代わりに、受遺者(遺贈を受ける者)に義務を負担させることができます。これを負担付遺贈といい、民法1002条に定められて…

遺産分割調停とは➁

遺産分割調停とは➁ 前回の「遺産分割調停とは①」に引き続き今回のコラムでは遺産分割調停の申し立て手続きの費用と必要書類について解説します。  費用 遺産分割調停の申し立て費用に関するものとして収入印紙と郵便切手が必要となります。郵便切手は裁判所が郵送物を発…

横浜市内の不動産を相続した場合の相続登記の法務局はここです!【横浜市港南区・栄区・旭区・瀬谷区の場合】

横浜市内の不動産を相続した場合の相続登記の法務局はここです!【横浜市港南区・栄区・旭区・瀬谷区の場合】  今回のコラムでも前回に引き続き横浜市内の不動産を相続した場合の相続登記の管轄法務局をご紹介します。 管轄外の法務局に登記申請した場合は却下されてしまい…

横浜市内の不動産を相続した場合の相続登記の法務局はここです!【横浜市港北区・都筑区・戸塚区・泉区の場合】

横浜市内の不動産を相続した場合の相続登記の法務局はここです!【横浜市港北区・都筑区・戸塚区・泉区の場合】  今回のコラムでも前回に引き続き横浜市内の不動産を相続した場合の相続登記の管轄法務局をご紹介します。 管轄外の法務局に登記申請した場合は却下されてしま…

横浜市内の不動産を相続した場合の相続登記の法務局はここです!【横浜市金沢区・磯子区・緑区・青葉区の場合】

横浜市内の不動産を相続した場合の相続登記の法務局はここです!【横浜市金沢区・磯子区・緑区・青葉区の場合】  今回のコラムでは前回に引き続き横浜市内の不動産を相続した場合の相続登記の管轄法務局をご紹介します。  横浜市 不動産の所在地が横浜市金沢区・磯子区に…

横浜市内の不動産を相続した場合の相続登記の法務局はここです!【横浜市中区・西区・南区・神奈川区・保土ヶ谷区・鶴見区の場合】

横浜市内の不動産を相続した場合の相続登記の法務局はここです!【横浜市中区・西区・南区・神奈川区・保土ヶ谷区・鶴見区の場合】  相続登記は不動産所在地を管轄する法務局で登記手続きをする必要があります。横浜市を管轄する法務局は区に応じて合計8つあります。こちら…

無料相談申込

時間外相談・土日祝相談・当日相談・出張相談・完全予約制

相談のご予約:044-299-7900(9:00~21:00/平日・土日祝)

近隣地域の方は出張相談も無料です。その他のエリアの方はお問い合わせください。

平日 18 時以降・土日祝日はメールフォームでご連絡いただけるとスムーズです。
ご連絡いただければ原則翌日(土日祝の場合翌営業日)の午前中にご返信いたします。

無料相談申込

時間外相談・土日祝相談・当日相談・出張相談・完全予約制

相談のご予約:044-299-7900(9:00~21:00/平日・土日祝)

ご予約で時間外・土日祝も相談対応いたします(空きがあれば当日も可)

お電話、メールでの相談は受け付けておりません。面談での相談をお申込みください。
上記エリアのお客様は無料出張相談も受け承っております。内容によってお受けできないものもございますのでお問合せください。
武蔵溝ノ口駅から電車で8分程度
川崎駅から電車で9分程度
登戸駅から電車で13分程度
府中本町駅から電車で24分程度
菊名駅から電車で10分程度
横浜駅から電車で12分程度